So-net無料ブログ作成
検索選択

「江戸の娘 (新装版)」 平岩弓枝著 [本]

この本は、平岩さんの初期のころからの短編が7編収録されています。最近の物と比較
すると、艶っぽさが少し控え目だと感じました。もちろん、面白くない、と言う意味ではあ
りません。
"「御宿かわせみ」シリーズの原点ともいうべき表題作"
と紹介されている事からも、この物語から発展していった「御宿かわせみ」が、より輝い
ているというのは、当然の事かもしれません。

7編の作品の中で、私が気に入ったのは、読者の思いを裏切らない「江戸の娘」と、読者
の思いを裏切る「絵島の恋」です。両作品は、趣があまりにも違いすぎて、"最も気に入っ
た"を選ぶことができませんでした。

ミニ統一地方選挙 その後 [時事]

昨日、私の実家の街では、市議会議員選挙の投票日でした。
私は住民票を現住所に移してしまっているので、投票権はありません。

因みに、私が応援させて頂いていた方は、見事当選されました。不惑を前にして、既に
4期目のスタートを切ったわけです。仕事が忙しくて、選挙中の演説を聞きに行く機会
を得られませんでしたが、皆さんの反応はどんな感じだったのでしょうか?この時代、
ただ名前を連呼するだけでは、なかなか票を得るのは難しいですからネ。

昨日の当選の挨拶では、"明日から議員としての仕事を再開する"と仰っていましたので、
当選の美酒に酔う暇もなく、本当に今日から仕事をしておられる事と思います。まぁ、
そういう"堅い"ところが魅力の方ですので、気持ちを新たに、この任期を務めて頂きたい
と思います。
「応援するのは選挙中だけ」という訳ではありませんので、街で見かけたら、また声を掛
けさせていただきますネ。「あんた誰?」って言わないで下さいね。

日産 スカイライン クロスオーバー...って [時事]

北米向けですよね?
と思ったら、日本で発売するんですか?
何で、スカイラインって名前にする必要があったんですかね?
スカイラインにクロスオーバーSUVのラインナップは必要ですか?
どういうマーケッティングを行った結果の開発なんでしょうね?
デュアリスの上位モデルってことでしょうか?
レクサスRXの対抗モデルってことでしょうか?

自動車も、エコカーと2極化していくんでしょうね。
ちなみに、タダで頂けるんであれば、私はGTRの方がうれしいです。

景気回復? [愚痴]

未だに派遣先の会社では、残業規制がかかっています。
しかし、何だかんだと忙しくて、結局は残業しています。但し残業するには、理由と時間
を明記して、事前の申請&許可が必要です。まあ本来は、それが当然の事なんですが...。

それにしても、最近は、案件が上がってきてから納入までの期限が、より短くなているよ
うな気がします。短納期、小ロットが加速しています。これも不況が関係しているのでしょ
うか?そうなると、結局は、"現場"が残業して対応する事になってしまいます。お客さんの
ニーズがなくなってしまってから、製品を出しても仕方がない、というのは分かっているの
ですが...。

いつも上司に言うんですが、『工数もリソース(人工)も期日も決まっていて、日数を均等に
割り降るだけの作業を"スケジューリング"とはいいません』。

ミニ統一地方選挙 [時事]

全国各地で、ミニ統一地方選が始まっています。
私の実家の街でも、今日、市長選挙と市議会議員選挙が告示されました。
私は、今住んでいる街に住民票を移してしまっているので、実家の街の選挙には直接的な
関係はありません。しかし、私が政治(選挙)に興味を持つきっかけを作ってくれた方が、
市議会議員選挙に立候補されています。(票にならない人間が決起大会に押し掛けてしま
って、申し訳ありませんでした。)
その方は、まだ30代なのですが、市議会議員になって既に10年が経ちます。謙虚さを保ち
ながらも、貫禄が出てきたように思います。志の高い方ですので、是非当選して頂きたいと
思います。

お墓参り [お出掛け]

お彼岸にお参りに行けなかったので、先週の日曜日に、祖父の墓参りに行ってきました。

父母がお彼岸に供えた花も、もう枯れてしまっていました。しかし、周りのお墓を見回す
と、生き生きとした花が供えられていました。う~ん、皆さんかなり頻繁にお参りにみえ
ておられるようです。反省...。

私のお墓参りには作法も何もなく、周りのちょっとした草取りと、「元気でやってますヨ」
という報告だけして、帰ってきました。

モルテンとは [テレビ]

「ニルスのふしぎな旅」に出てくる、モルテンをご存じでしょうか?

先日、飲み会の席で、何故話題になったのか分かりませんが、「ニルスのふしぎな旅の登
場人物(動物)で誰(何)が好きか」という話題になりました。その中で、"モルテン"という
回答が出て、その彼のモルテンに対する熱い思いを聞いていたのですが、"何だか話が噛み
合わないなぁ"と思っていました。で、彼が衝撃の告白を...
 「だって、モルテン、ハクチョウらしからぬ....」
ハイ、みんなで突っ込みました。
 「熱く語っている所を悪いが、モルテンはガチョウだぞ」
彼、撃沈!!。顔が真っ赤だったのは、ビールのせいだけではなかったハズ。

歳がばれるなぁ。

掛川花鳥園 [お出掛け]

09-04-05.JPG

写真は、大温室に入ったところです。
温室内に吊るされた、色とりどりの花がとても華やかです。インパチエンスという花だ
そうです。温室の奥に進むと、また異なった花(テラスライムやツルニチニチソウと言う
そうです)が、藤の房のように長く垂れ下がっています。

フクロウやミミズクの展示が充実していて、興味深かったです。種類も多かったのですが、
何が何だか区別がつきませんでした。グッズの販売も、フクロウ関連のものが充実してい
ました。

車いすの方と同伴したのですが、ユニバーサルデザインが採用されているので、不自由を
感じる事はありませんでした。ベビーカーでも問題ないでしょう。ただし、鳥たちに突か
れないように注意する必要があるかもしれません。

人工衛星 or ミサイル [時事]

今日は、ずっとテレビの前に居座っていました。
はい、北朝鮮が「人工衛星」と言っている、長距離弾道ミサイルの発射の行方を見守っていま
した。
正午過ぎに"誤探知"がありましたが、原因は、どうやらヒューマンエラーだったようなので、
一安心です。と言うのも、私もエンジニアのはしくれとして、レーダーなどの設備に不具合が
あって欲しくはありません。ヒューマンエラーであれば、即座に体制を見直し、立て直す事も
出来るはずです。しかし、レーダー等の機器の不具合であれば、明日からの監視体制に穴が
開くのは必至です。そう言う意味での、"ひと安心"です。

しかし、"探知はしたが追尾できなかった"って事ではないですよね。つまり、"発射はしたが
打ち上がらなかった"とか。

いずれにしても、自衛隊や政府の方々には、明日からも厳戒態勢でお願いしたいと思います。

追記:
 秋田では、コンピューターの誤作動があったんですね。操作不能になったコンピューターを
 強制終了したのが関係している可能性もあるとか...。そのコンピューターがWind○wsじゃ
 あ仕方ない、と思ってしまうのは、私だけではないはずです。

「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん著 [本]

言わずと知れた、第135回の直木賞受賞作です。

便利屋を営む多田と、その友人である行天の一年間を描いた作品です。
この物語には、多くの別れが描かれています。それも、本人が選んだ別れではない事が
多いのです。解説で鴻巣友李子さんが書かれている、「人は生きていれば、いろいろな
ものごとから、いろいろな事情で切り離されなくてはならない」という一文が、それを
示しています。

しかし別れがあるという事は、出会いもあるという事です。そして、この物語での出会
いの場は、「バス停」です。とても印象的な出会いが、このバス停で起こります。

多田が行天と出会ったことは、両者にとって必然だったのかもしれません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。